ページTOPへ

髪 乾燥 パサつき 対策 ケア 商品

髪の乾燥・パサつき対策!ケア方法とおすすめアイテムの紹介

髪の乾燥・パサつき対策!ケア方法とおすすめアイテムの紹介

 

 

「髪のパサつき気になっていませんか?

 

「ダメージ」が原因で乾燥し、パサついている髪は、内部の水分油分ともに少なくなっている状態です。

 

ここでは、パサつきが気になる髪のケア方法とおすすめアイテムの紹介をしていきます!


乾燥、パサつきの主な原因
  • 紫外線
  • パーマ・カラー
  • 無理なブラッシングやヘアスタイル
  • 加齢

 

紫外線にあたること、パーマ・カラーでのダメージはもちろんのこと、加齢で髪自体が細く弱くなっていると毎日のブラッシングやシャンプーでも簡単に傷んでしまいます。

 

ダメージの原因はいろいろありますが、その時髪の内部の状態はどうなっているでしょう・・?

 

ささくれだったキューティクルから内部の水分やたんぱく質が逃げていってしまっている状態です(TдT)

 

傷んだ髪の画像

 

水分が逃げてしまうとしっとり感の無いパサパサの髪に・・(泣)髪の保湿ケアを頑張ってしっとりツルツル!まとまる髪を目指しましょう♪

 

保湿ケア?どんなお手入れ?

 

かと言うと、お家でできるベストはこれ、

 

パサつき髪のケア、お家でのおすすめ手順

アミノ酸シャンプー+コンディショナー(トリートメント)+アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)

 

です。

 

 

お肌と違って髪は死んだ細胞なので、傷んでしまったら自分で回復するチカラはありません。だからこそ、しっかりと栄養を与え、表面を保護してあげなければならないんです。

 

パサつきを抑えしっとりした髪にするには、まずは普段のヘアケア用品の見直しが大事です。


パサつきに悩む人のヘアケア改善法

髪の乾燥を防ぐには?

今使っているのシャンプーの見直し

シャンプーはドラッグストア等で買う人が多いですよね。でも、ドラッグストアの大半のシャンプーは「硫酸系」という洗浄力の強いタイプです。

 

シャンプーの洗浄成分の種類で、一番洗浄力が強いのは硫酸系、二番目に強いのは石けん系です。

 

参考記事:シャンプーの洗浄成分ってどんな種類がある?

 

石けん系のシャンプーはナチュラルで安心安全なイメージがあるので、ナチュラル志向の人に人気があります。

 

だけど、石けんはアルカリ性なので、洗髪中に髪がきしんでゴワゴワになりやすいです。そうなると、絡まってしまって洗うにも一苦労。脱脂力も強いので、髪のうるおいも取り去ってしまいます。

 

石鹸系のシャンプーは、正直言ってダメージヘアや乾燥髪には向いていません。髪が余計にパサパサになってしまいます。

 

洗浄力の強いシャンプーは乾燥髪には不向き

 

優しい洗浄成分のアミノ酸シャンプーなら、髪の潤いを必要以上に奪ったりしません

 

アミノ酸系シャンプーがおすすめのワケ

サラサラの髪

 

アミノ酸系の洗浄成分は「たんぱく質」由来です。たんぱく質といえば、私達の人体を構成している物質。

 

乾燥している髪に足りない成分であるたんぱく質由来の「アミノ酸」洗浄成分は、使用感がよくしっとりします。

 

でも、アミノ酸シャンプーは洗浄成分の原価が高いので、一般的な市販シャンプーよりもどうしても高価になってしまいます。

 

最近ではドラッグストアでもアミノ酸系のシャンプーが増えてきました。お値段も手ごろですが、洗浄成分にアミノ酸系以外のものも混ざっているケースが多いです。

 

質の良いアミノ酸シャンプーを購入するとしたら、美容院専売や通販で探すことになりますが、けっこうたくさんの商品があります。

 

もしパサつく髪に良さそうな商品を選ぶなら、ただアミノ酸系だというだけではなく、プラスの保湿成分が入っているものがおすすめです。

 

必ずコンディショナーやトリートメントがセットの商品を選ぶ

アミノ酸系シャンプーはシャンプーのみでも使用感が良いものが多いです。そのため、シャンプーのみで販売している商品も少なくありません。

 

だけど、乾燥してパサついた髪の人は、コンディショナーやトリートメントでケアするのは必須です。

 

できればシャンプーと同ラインのもの。同ラインで使ってこそ効果が最大限に発揮されますので。

 

ドラッグストアの市販のアミノ酸シャンプーは主成分がアミノ酸系ではない!?

ドラッグストアのシャンプー

 

最近ではドラッグストア等でも「アミノ酸系」のシャンプーが多く並んでいます。お値段も比較的手頃で1000円前後のものが多いです。

 

なぜなのか?

 

アミノ酸シャンプーと言いながら、アミノ酸洗浄成分は少ししか含まれてない、もしくは質の低いものが使われているからです。

 

よくあるのが、成分表示を見ると最初に記載してあるのは「オレフィン系」だったりします。オレフィン系は植物由来ですが、アミノ酸系よりも脱脂力が強いです。

 

水のすぐ次に記載してあるということは、洗浄成分で一番多く含まれるということ。主要成分が脱脂力強めのシャンプーは、乾燥髪にはおすすめではありません。

 

パサつく乾燥髪におすすめのアミノ酸シャンプー

当サイトはアミノ酸シャンプーマニアの管理人saraがお悩み別にアミノ酸シャンプーをランキングで紹介しています。

 

パサつき髪には保湿成分・補修成分・毛髪保護成分が含まれているシャンプーを成分解析も交えて厳選しています。

 

ぜひ参考にチェックしてみてくださいね☆

 


洗髪後に大事なアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)、おすすめ商品はこれ!

お風呂あがりの乾燥髪のケアで大事なのは、アウトバストリートメントと乾燥方法

 

髪に与えてあげた栄養・保湿成分を逃さず閉じ込め、表面を保護。そして傷まないように乾燥させること。タオルドライは抑えるように優しくぽんぽんしましょう。

 

髪を拭いた後はアウトバストリートメントです。アウトバストリートメントは、油分の含まれているクリームやオイルタイプで表面に蓋を。

 

ドライヤーは髪のキューティクルに逆らわず、上から抑えるように流しながら乾かしましょう。乾かしすぎに注意!

 

加齢が原因でパサつく、うねる、のお悩みの人は必見!

 

 

リシリッチはドライヤーの熱で髪のダメージ部分を補修してくれる新発想の「洗い流さないトリートメント」です♪もちろん、無添加・ノンシリコン。

 

今なら1,350円(税抜・送料無料)で試せるので、気になる人はチェックしてみて!

 

リシリッチの管理人レビューはこちらをクリック

 

公式サイトを見る人はこちらをクリック⇒リシリッチ【洗い流さないトリートメント】初回限定全額返金保証/サスティ

 

 

ダメージが原因でパサつく人はこちら!「ラスティーク」

ラスティーク

 

傷んだ髪を徹底補修&Wで保護するケアでサラサラツルツルの髪が持続します。

 

 

先に販売ページを見たい人はこちらからどうぞ⇒ラスティークヘアオイル

 

 

 


アミノ酸シャンプーの選び方 口コミ&成分解析 パサつき&乾燥対策 デジパを長持ちさせたい エイジングケアシャンプー