ページTOPへ

シャンプー 薄毛 抜け毛 おすすめ 女性

女性の薄毛・抜け毛におすすめのアミノ酸シャンプーランキング|頭皮に良い育毛ケアも紹介

女性の薄毛・抜け毛におすすめのアミノ酸シャンプーランキング|頭皮に良い育毛ケアも紹介

 

薄毛・抜け毛にこまっている女性が選ぶならどんなシャンプーがいいの?頭皮に優しければそれでOK?
そんな風に悩んでませんか?

 

ここでは、頭皮ケアしたい女性が選ぶべきシャンプーには、なにが入っていると良くてなにが入ってるとダメなのか、くわしく解説していきます。

 

本当に抜け毛薄毛におすすめのシャンプーはどれ?

 

厳選ランキングで紹介します♪


 

 

ふとドラッグスストアなどでシャンプーを選んでいると、「エイジングケア」「頭皮ケア」などのキャッチフレーズの商品を手にとったりすると思います。

 

でも、安易に「エイジングケア」と書いてあるシャンプーを選ぶのはちょっと待って!エイジングケアと言いながら実は頭皮のことを全然考えていない商品もあります。

 

洗浄成分が硫酸系だったり殺菌成分が多すぎたり。また、髪のツヤや手触りを良くするためのシリコンやコポリマーが大量に入っていると頭皮に残りやすく、悪影響があります。頭皮がダメージを受ければ健康的な髪は生えてこないし薄毛も進んでしまいます。

 

髪の毛にツヤがあると、髪が若返ったように見えますよね。でも、髪のツヤだけを優先したシャンプーには、こんなふうに頭皮に悪影響がある成分が多めに入っているケースもあるんです。

 

やさしい洗浄成分って?

  • アミノ酸系
  • ベタイン系

 

が主要洗浄成分のシャンプーを選ぼう!

 

「最近髪が細ってきた。なんだか薄い・・」と気づいても、先延ばしにしてしまうことも多い女性の育毛ケア。

 

薄毛や抜け毛が気になってきた女性がまずしなくてはいけないのは「シャンプーの見直し」です。洗浄力が強すぎると頭皮が乾燥し、毛根にダメージを受けてしまいます。

 

乾燥した頭皮は外部からの刺激にも弱く、パーマやカラー、ドライヤーの熱などでもっと悪化してしまいます。

 

その結果、かゆみやフケ、抜け毛が増えたり、血行不良になって毛根の中の毛乳頭へうまく栄養が運ばれなかったりします。

 

洗浄力・脱脂力のつよい硫酸系やせっけん系の洗浄成分は避け、アミノ酸系のシャンプーでやさしく洗いましょう。

 

(洗浄成分についての詳しい記事はこちら⇒シャンプーの洗浄成分ってどんな種類がある?

 

頭皮に良くない!入っていないほうが安心な成分って?

  • カチオン界面活性剤
  • シリコン
  • 合成ポリマー

カチオン界面活性剤は、基本的にリンスやコンディショナーに配合されている成分です。

 

リンスやコンディショナーは頭皮にはつけず、毛先にだけつけるもの。そのため、頭皮に付けることは前提としていません。

 

カチオン界面活性剤は、頭皮に付くと刺激になり、毒性が強めものも多く、薄毛・抜け毛が気になる人はぜひとも避けてほしい成分です。

 

シリコンはよく言われているように毛穴に詰まったりはしませんが、中には頭皮の残りやすいタイプもあり、成分表示を見てもパッと見私たち消費者にはわかりづらいです。

 

良質な育毛シャンプーはほとんどノンシリコンで作られていることもあり、シリコンフリーなものを選んだほうが無難。また、ノンシリコンのほうが、髪が根本からふんわり立ち上がります。ペタッとしがちな薄毛女性には嬉しい効果ですよね。

 

頭皮に残りやすい。という点では「合成ポリマー」も同じく避けましょう。

 

シャンプーに入っていると良い育毛サポート成分ってどんなの?

  • キャピキシル
  • グリチルリチン酸2k
  • 各種植物エキス
  • 保湿成分

 

残念ながら、シャンプーだけで髪が生えたりするということはありません。

 

じゃあ何で育毛サポート成分入りのほうがよいの?って思いますよね。

 

やさしい洗浄成分で洗うだけでは、基本的にこれ以上悪化しないようなケアにとどまってしまいます。今まで刺激の強いシャンプーで髪が抜けまくってた人だと、抜け毛が止まることはもちろんあります。

 

それだけでも悪くはないのですが、もっと進んだケアがしたい!って人にはやっぱり育毛サポート成分入りがおすすめ

 

シャンプーは地肌を洗いますが、育毛成分や保湿成分が配合されていれば、その時にマッサージするようにしみこませることができます。

 

最近話題の「キャピキシル」は、安全性も高いうえにミノキシジルの3倍の効果を持つ育毛成分です。

 

また、多くの育毛剤、育毛シャンプーに配合されているおなじみの「グリチルリチン酸2k」は抗炎症作用のある成分。

 

植物の根由来のエキスには、血行促進や収れん作用を持つものが多いです。

 

そして、すこやかな頭皮にとって大切な保湿成分。

 

どれも育毛に良い頭皮環境を整えてくれる大切な成分です。

 

 

 

これだけある大切なポイントに当てはまるシャンプーってどれ?

 

自分で探すのって難しくないですか?

 

そこで、次からは、薄毛・抜け毛を防ぐのに大切なポイントを押さえた具体的な商品の紹介をしていきます!


女性の薄毛におすすめのアミノ酸シャンプーランキング!

haru 黒髪スカルププロ

洗浄成分

育毛サポート成分

アミノ酸系・ベタイン系

  • キャピキシル(育毛)
  • りんご果実細胞培養エキス(細胞の老化防止)
  • センキュウ根茎エキス(血行促進)
  • カミツレエキス(保湿・収れん)  

             他多数

不使用成分

値段と容量

・硫酸系・オレフィン系・石鹸系洗浄成分

・カチオン界面活性剤

・シリコン

・合成ポリマー

・合成香料・防腐剤

容量:400ml

定期コース:2,880円(税別・送料無料)

*初回解約可

*全額返金保証付き

薄毛・抜け毛以外にもここが気になる人に
  • しっかり育毛成分入りのシャンプーがいい
  • 白髪ケアもしたい
  • ケアにかける時間を短縮したい

 

男性用の育毛剤などで「ミノキシジル」という名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?「haru 黒髪スカルププロ」はミノキシジルの実に3倍もの育毛力のあるキャピキシル配合。

 

女性向けの優しい低刺激処方ながら育毛ケアまで期待できるシャンプーは、なかなかありません。おまけに、黒い色素を作るためのメラノサイトを元気にする、ヘマチンという有効成分の働きで白髪ケアもできちゃいます。

 

成分は天然100%泡立ちもよくしっとり洗い上がるのでリンスやコンディショナーは不要です。

 

単発でも買えるけど、3本セットや定期コースで申し込むと、もっとお得なお値段になります。回数の縛りはないので1回でも解約OK。全額返金保証付きです☆

 

haru 黒髪スカルププロの詳しい成分解析、口コミ、お試しレビュー

 

Herb Garden(ハーブガーデン)

洗浄成分

育毛サポート成分

アミノ酸系・ベタイン系

  • フルボ酸(細胞の活性化)
  • センブリエキス(血行促進)
  • 加水分解エラスチン(しわたるみ防止)
  • ユズセラミド(保湿)

   他多数

不使用成分

値段と容量

・硫酸系・オレフィン系・石鹸系洗浄成分
・カチオン界面活性剤
・シリコン
・合成ポリマー
・合成香料・防腐剤

容量:シャンプー&コンディショナー(各300m)

定期:4,000円(税別・送料無料)

*初回で解約OK

*全額返金保証付き

薄毛・抜け毛以外にもここが気になる人に
  • 頭皮が乾燥している
  • 髪のパサつき・ダメージも気になる

 

天然の植物の恵みを使った無添加のノンシリコンアミノ酸系シャンプー。配合成分だけ見てもとっても豪華です♪髪や頭皮に害のある成分をことごとくカット。ハーブの有効成分が頭皮の弱りを優しくケアしてくれます。

 

育毛ケアはもちろん、髪のダメージもケアしたい人向け。

 

管理人も使ってみてとっても良かった♪乾燥からくる頭皮のかゆみも消えて、髪もしっとり仕上がりました。

 

ハーブガーデンシャンプーの詳しい成分解析、口コミ、お試しレビュー

 

CA101

洗浄成分

育毛サポート成分

アミノ酸系・ベタイン系

  • グリチルリチン酸2K(抗炎症)
  • プロテアーゼ(古い角質を落とす)
  • ホホバオイル(保湿)
  • 各種植物エキス(保湿)

不使用成分

値段と容量

・硫酸・石鹸系洗浄成分

・シリコン(シャンプーのみ不使用)

・カチオン界面活性剤(シャンプーのみ不使用)

・合成着色料・防腐剤

・合成ポリマー

容量:シャンプー&トリートメント(260ml/240g)

定期コース:3,360円(税込・送料無料)

*初回解約OK

*ヘアエッセンスを加えたセットもあり

薄毛・抜け毛以外にもここが気になる人に
  • 頭皮のべたつき/li>
  • エイジングケア

 

CA101の成分は美容液レベルの豪華なエイジングケア成分がたっぷり。

 

角質ケアと薬用炭での皮脂吸着効果で頭皮に残っているベタベタ感や古い皮膚を優しく取り除いてくれます。

 

お顔のたるみに直結する頭皮のたるみケアもCA101の美容成分が心強い

 

育毛とエイジングケアが同時にできるのはこれ!

 

CA101シャンプーの詳しい成分解析、口コミ、お試しレビュー

 

ザミルズ

洗浄成分

育毛サポート成分

アミノ酸系・ベタイン系

  • グリチルリチン酸2K(抗炎症)
  • D-パントテニルアルコール(細胞活性化・保湿)
  • シナノエキス(血行促進・収れん)
  • 牡丹エキス(血行促進)
  • ビワ葉エキス(抗菌)

    他多数

不使用成分

値段と容量

・硫酸・オレフィン・石鹸系洗浄成分

・シリコン

・カチオン界面活性剤(シャンプーのみ不使用)

・合成着色料・防腐剤

・合成ポリマー

容量:シャンプー&コンディショナー(各250ml/g)

定期コース:4,980円(税込・送料無料)

*2回継続が必要

薄毛・抜け毛以外にもここが気になる人に
  • 頭皮の匂い
  • 髪のダメージ

 

育毛ケアのほかに匂いケア、ダメージケアもできるエイジングケアシャンプーとコンディショナー。頭皮を清潔に保つ成分がたくさん配合されています。

 

定期コースは2回続けなくちゃいけないのがちょっと残念。

 

the mills(ザミルズ)エイジングシャンプーの詳しい成分解析、口コミ、お試しレビュー

 

チャップアップシャンプー

洗浄成分

育毛サポート成分

アミノ酸系・ベタイン系
  • セイヨウサンザシ(抗酸化・抗炎症)
  • トウキンセンカエキス(保湿)
  • タチジャコウソウ葉/花エキス(血行促進)
  • セージ葉エキス(フケかゆみ防止)

不使用成分

値段と容量

・硫酸系・オレフィン系・石鹸系洗浄成分
・シリコン
・合成着色料・防腐剤
・合成ポリマー
・カチオン界面活性剤

シャンプーのみ:3,280円(税込)

シャンプー&トリートメント:5,980円(税込)

*送料無料

*定期便は初回で解約可

薄毛・抜け毛以外にもここが気になる人に
  • 髪のパサつき、ダメージ
  • 原料がオーガニック

 

毛髪診断士と美容師が共同開発した実力派シャンプーです。こだわりの成分と心地よい使用感で人気。

 

お値段はちょっと高めですが上質なシャンプーです。とにかく髪がつるサラになります。

 

チャップアップシャンプーの詳しい成分解析、口コミ、お試しレビュー

 

抜け毛・薄毛に悩む女性は他にどんなケアをすればいい?

 

本格的な薄毛ケアはシャンプーの見直しのほか、間違ったシャンプー方法をやめること、頭皮マッサージや育毛剤のを使う。などがあります。

 

また、生活習慣の見直しも大切です。できる事から少しずつ始めましょう。

 

女性用の育毛剤を使おう!

女性用育毛剤

 

シャンプーではまず育毛に適した土台作りをしますが、本格的な育毛成分の補給はやっぱり育毛剤です。

 

男性用と女性用は、それぞれの薄毛の原因によって配合成分を変えています。必ず女性用育毛剤を使いましょう

 

 

頭皮マッサージをしよう

 

頭皮の血行を良くしたり、シャンプー時の汚れ落ちを良くしたり、頭皮マッサージにはいろんな効果があります。

 

夜の洗髪前やお風呂上りに育毛剤を付けた後など、頭皮マッサージを取り入れて育毛効果をアップしましょう。

 

老け顔解消効果もあります(笑)

 

生活習慣はできるところから改善しよう

 

ストレスや睡眠不足など、女性なら美容に悪いと知っていることは、もちろん育毛ケアにも良くありません。

 

と言っても、解消できることは限られてくるのがつらい所。

 

出来るものから頑張って改善していきましょう。

 

育毛ケアの小さな疑問点

リンス・コンディショナーはしないほうが良い?

頭皮に付けなければ大丈夫!パサつき・ダメージが気になる人は毛先だけつけてケアしよう。

 

ちまたにある育毛法の中には、「リンスやコンディショナー、トリートメントは頭皮に良くないから付けないほうが良い」という説があります。でもそれは、頭皮についてしまう場合であって、頭皮につけないように毛先にだけつけるのであれば使っても構わないんです。

 

ただし、髪が短くてどうしても頭皮についてしまう場合や、リンスのように粘度が低くて頭皮のほうまで行きわたってしまう場合は難しいかもしれません。ショートヘアの場合は「シャンプー1本で大丈夫なタイプ」のアミノ酸シャンプーが便利。セミロング〜ロングの場合はコンディショナー等を毛先にだけつけましょう。

 

 

アミノ酸シャンプーランキング【総合】へ戻る



アミノ酸シャンプーの選び方 口コミ&成分解析 パサつき&乾燥対策 デジパを長持ちさせたい エイジングケアシャンプー