ページTOPへ

細い髪 ハリコシ シャンプー おすすめ ランキング

ハリコシアップにおすすめ!猫っ毛・細い髪に悩む女性用シャンプーランキング!

ハリコシアップにおすすめ!猫っ毛・細い髪に悩む女性用シャンプーランキング!

ハリコシアップにおすすめのシャンプーを紹介

 

細くてハリコシのない髪、傷みやすいしセットしてもすぐ潰れてしまう・・。髪を結ぶと束が細いし、ヘアスタイルも決まらない。

 

なんて悩んでませんか?

 

ここでは、そんな悩める細い髪におすすめのシャンプーとケア方法を紹介していきます。

 

 

髪が細い原因とシャンプーを選ぶポイント

髪が細くてハリコシがないのは、生まれつきの髪質ダメージ髪の老化など色々な原因があります。

 

ハリコシがない髪は普通の髪よりもデリケート。刺激の強いシャンプーで洗うと、髪も傷みやすくなり、頭皮もダメージをうけます。

 

傷んだ髪は中の水分やたんぱく質が出てしまうので、ますます細くて弱い髪に。頭皮がダメージをうけると、健康な髪が生えてくることができなくなってしまいます。

 

なので、髪に優しい洗浄成分のシャンプーで洗い、地肌と髪の両方に栄養を与えてあげるのがおすすめです。

 

細い髪のケアに選びべきシャンプーのポイントは次の4つ!

 

  1. やさしく良質な洗浄成分
  2. 頭皮に栄養を与えてくれる成分入り
  3. 髪の補修・保護成分入り
  4. ノンシリコン

 

やさしく良質な洗浄成分って?

ハリ・コシのない細い髪は、赤ちゃんの髪のようにデリケート。赤ちゃんが使うベビー用シャンプーは、アミノ酸系やベタイン系の物が多いです。それと同じように、細毛や猫っ毛の人も洗浄成分にはこだわりたいですね。

 

アミノ酸系の洗浄成分なら、頭皮に優しく、保湿力もある優れもの。安心して使うことが出来ます。

 

頭皮に栄養を与えてくれる成分って?

加齢が原因の細毛、ハリ・コシのない弱々しい髪の場合、頭皮ケアもとっても大切。

 

つぎに生えてくる髪を健康的でハリコシのある髪にするためのケア成分が入っているシャンプーを選びましょう。

 

細い髪におすすめの頭皮ケア成分の例
ショウガ根エキス 血行促進、細胞活性化、抗菌作用
ヨーロッパブナ芽エキス 細胞活性化、保湿、収れん
センブリエキス 抗炎症、血行促進、細胞活性化
オタネニンジン根エキス 血行促進、代謝促進
フルボ酸 細胞活性化
ヒオウギエキス 抜け毛予防、保湿
キャピキシル 細胞活性化、男性ホルモン抑制
パンテノール 細胞活性化

*他にもあり

 

髪の補修・保護成分って?

 

毛髪は死んでいる細胞なので、生えた後は毛先や髪の表面からだんだんと劣化していきます。

 

肌のようにターンオーバーで表面から脱皮して、生まれ変わることができないんです。

 

毛先や表面から傷んで中の水分やたんぱく質が出てしまうと、細く柔らかい髪はもっと細くてハリコシの無い髪に。そのうえパサつきや乾燥にも悩まされるようになってしまいます。

 

次に生える髪を健康にするための頭皮ケアも大事なのですが、今はえている髪を外側からの補修・保湿するのも大切。

 

そのためのケア成分の一例を表にしてみました。

 

細い髪におすすめの毛髪ケア成分
メドウフォーム―δ―ラクトン 熱に反応して毛髪ケラチンと結合・補修する成分
γ―ドコサラクトン(エルカラクトン)

熱に反応して毛髪のケラチンと結合・補修する成分

 

加水分解ケラチン 羊毛由来の毛髪補修成分
セラミド 保湿、ダメージ補修
ペセリア 肌・髪のダメージ補修
加水分解シルク ダメージ補修と保湿

*他にもあり

 

なぜノンシリコン?

シリコン入りのシャンプーは髪をしっとり重めの仕上がりにしてしまいます。

 

細くてぺちゃんとなりやすい髪の人は、根元からふんわり立ち上げてスタイリングしたいですよね。そのためには、軽い洗い上がりのノンシリコンシャンプーがベターです。

 

逆に、コンディショナーは毛先だけに付けるのでシリコン入りでもOK!

 


ハリコシ不足の細毛におすすめのアミノ酸シャンプーランキング

※年齢に応じたお手入れのこと

enherb(エンハーブ)

洗浄成分 アミノ酸系・ベタイン系
頭皮ケア成分 ショウガ根エキス(血行促進)、ヨーロッパブナ芽エキス(細胞活性化)、カンゾウエキス(保湿)
毛髪ケア成分 メドウフォームーδーラクトン(ダメージ補修)、ペセリア(ダメージ補修)、加水分解はちみつタンパク(保湿)
価格と内容

定期コース(シャンプー&コンディショナー):3,600円
定期コース(単品):2,000円
*送料無料
*初回で解約可

サントリーウエルネスのエイジングケアシャンプーとコンディショナーです。

 

ハーブエキスがたっぷりのリバイタライズシャンプーでマッサージしながら洗い、頭皮の血行を促し。次に生えてくる髪のコシを取り戻します

 

ハニープロテイン(加水分解エンドウたんぱく)、浸透型ヒアルロン酸、浸透型アミノ酸配合のエクストラリペアコンディショナーは、たっぷりの潤いを髪の内部まで浸透させてくれ、しっかりとしたコシを取り戻してくれますよ(*^-^*)

 

管理人も使ってみたのですが、ハリが出てサラサラの髪になりました♪

 

 

エンハーブの口コミと成分解析、お試しレポ

 

ハーブガーデンシャンプー

洗浄成分 アミノ酸系・ベタイン系
頭皮ケア成分 フルボ酸(細胞活性化)、センブリエキス(血行促進)
毛髪ケア成分 ペセリア(ダメージ補修)、セラミド(保湿)、加水分解エンドウたんぱく(保湿)
価格と内容

定期コース(シャンプー&コンディショナー):4,000円(送料無料)
定期コース(単品):2,000円(送料540円)
*初回で解約可

髪の老化が原因の髪の細りやハリ・コシのなさ、実は頭皮のほうに問題があります。髪が作られる頭皮にある毛乳頭の働きがうまくいかないと、弱々しく細い毛しか生えて来ません。

 

もっと進むと薄毛の危険性も。

 

ハーブガーデンシャンプーは、配合されている豊富な天然成分が地肌をケア。頭皮を健康な髪が生える正常な状態へと導いてくれます♪

 

コンディショナーは毛髪内部の補修や保護に優れた成分配合でハリコシアップ。頭皮と髪のWのケアでとってもおすすめ。

 

 

ハーブガーデンシャンプーの口コミと成分解析、お試しレポはこちら

 

ビオロジートライアルセット「アクアライン」

洗浄成分 ベタイン系・アミノ酸系
頭皮ケア成分 パンテノール(細胞活性化)、サーマスサーモフィルス培養物(抗酸化作用)
毛髪ケア成分 加水分解ケラチン(ダメージ補修)、加水分解コムギたんぱく(保湿)、各種植物オイル(保湿)
価格と内容

トライアルセット2,2680円(税込)〜
*送料無料

洗浄成分は優しいベタイン系とアミノ酸系。抗酸化作用のある希少成分「サーマスサーモフィルス培養物」配合で頭皮のエイジングケア、もとからハリコシのある髪を育てます。

 

補修成分「加水分解ケラチン」配合で、細い髪を内側から整えてくれます。印象的なオリエンタルな香りがしっかり香ります。髪に良い香りを残したい人にも〇

 

お買い得なトライアルセットが買いやすいお値段でうれしいですね☆

 

ビオロジー【アクア】の口コミと成分解析、お試しレポ

 

モーガンズ

洗浄成分 グルコシド系、スルホン酸系
頭皮ケア成分 パンテノール(細胞活性化)
毛髪保護成分 加水分解ケラチン(ダメージ補修)、アミノ酸(保湿)
価格と内容

シャンプー&コンディショナー:5,054円(税込・送料無料)
お試しセット:734円(税込・送料無料)

 

頭皮ケア成分はあまり配合されていませんが、毛髪にコシと潤いを与えてくれるアミノ酸そのものがたっぷり配合されたシャンプー。

 

洗浄成分の2番目に洗浄力強めのスルホン酸系があるので、脂っぽい頭皮の人向け。

 

大人っぽい香りも癒されます。

 

モーガンズの口コミと成分解析、お試しレポ

 

ミルボン ジェミールフラン シャンプー

洗浄成分 ベタイン系、スルホン酸系、タウリン系
頭皮ケア成分 グリチルリチン酸2K(かゆみ防止、抗炎症効果)
毛髪ケア成分 ケラチン(ダメージ補修)、ラウロイルシルクアミノ酸Na(保湿)
価格と内容

シャンプー&コンディショナー:5,150円(税込)など
*amazonでの価格

ミルボンの細毛、猫ッ毛用シャンプー。

 

頭皮ケア成分はあまり多くないですが、毛髪ケア成分はきちんと配合。洗浄成分2番目に強めのスルホン酸系があるのが気になるところ。(タウリン系はアミノ酸系と同じくらい良質)

 

【amazon】ミルボン ジェミールフラン シャンプー&トリートメント(ダイヤ&ジューシーグッロシー) 500ml 500g ボトルセット

 

50の恵 髪と頭皮の養潤シャンプー

洗浄成分 ベタイン系、アミノ酸系、スルホン酸系
頭皮ケア成分 グリチルリチン酸2K(かゆみ防止・抗炎症作用)、オタネニンジン根エキス(血行促進)
毛髪ケア成分 γ-ドコサラクトン(ダメージ補修)、セラミド(保湿)、加水分解シルク(ダメージ補修と保湿)
価格と内容

866円
*アマゾンでの価格

市販のエイジングケア系シャンプーでコスパが良いのが魅力。

 

洗浄成分のスルホン酸系とシリコン配合なのはちょっと残念ですが、頭皮ケア成分・毛髪ケア成分どちらもしっかり配合されています。

 

【amazon】50の恵 オイルin養潤液 230mL

 

シャンプー以外での細毛に必要なケア

細毛・猫っ毛の人は、シャンプー&コンディショナー以外にもぜひケアを取り入れたいところ。

 

地肌と毛髪にそれぞれ効果的なケアを紹介します(*^-^*)

 

アウトバス(洗い流さない)トリートメント

細い髪にはアウトバストリートメントを付けよう
細い髪はデリケートで傷みやすいです。

 

ダメージをうけてパサついたり、枝毛・切れ毛にならないように、普段から表面のキューティクルを守ってあげましょう。

 

細毛の人に向いているアウトバストリートメントは、軽い使用感のもの

 

重い使用感のものや、油分が多すぎのものは、頭頂部がつぶれたり髪が全体的にペタッとしてしまいます

 

そのうえで、内部補修もしてくれる成分が配合されているのがおすすめです。

 

ちなみに管理人が使ってみて良かったのがこちら。ノンシリコンで軽い使用感。ダメージ補修もしてくれるアウトバストリートメントです。
↓↓

リシリッチの口コミと成分解析&お試しレポ

 

加齢が原因の細毛の人は頭皮マッサージも

細毛ケアには頭皮マッサージをしよう

 

加齢が原因の細毛の人は、頭皮の血行不良が原因になっています。お風呂場でのシャンプー中は、血行促進作用のある成分配合のシャンプーでマッサージをしましょう。

 

このページで紹介している、1位の「エンハーブ」と2位の「ハーブガーデン」にはどちらも血行促進作用のある成分が配合されています。

 

また、お風呂を出てからのケアも大切です。

 

血行促進のためのサポート成分が配合されている頭皮ローションなども使って、体が温まっているうちにもう一度頭皮マッサージをしましょう。

 

 

アミノ酸シャンプーランキング【総合】へ戻る


アミノ酸シャンプーの選び方 口コミ&成分解析 パサつき&乾燥対策 デジパを長持ちさせたい エイジングケアシャンプー