ページTOPへ

アミノ酸シャンプーノンシリコン

ノンシリコンのアミノ酸シャンプーおすすめ【厳選4つ】

ノンシリコンのアミノ酸シャンプーおすすめ【厳選4つ】

 

 

ノンシリコンのアミノ酸シャンプーをお探しの人に、厳選したおすすめの4商品を紹介しています。

 

最近のノンシリコン事情と、ノンシリコンでも使用感の良いシャンプーの大事なポイントも簡単に解説しています。


 

シリコンは特に悪いものではない

シャンプーのシリコンが「悪者」の存在とされていらい、「ノンシリコン」が良いイメージのキャッチフレーズに使われるようになりました。

 

ノンシリコンブームになってから、アミノ酸シャンプーではシリコンが配合してあるのを探すほうが難しいしいという状況に。

 

本来、洗浄力の強さから、ノンシリコンだと感触が悪化しやすい硫酸系シャンプーにまで「ノンシリコン」が登場数するほどでした。

 

よく言われている「頭皮の毛穴に詰まる」という理由で危険と言われてしまっているシリコンですが、実は毛穴には詰まらず安全性も高い成分です。

 

シャンプー中の摩擦を軽くしてくれ、髪をコーティングするのでダメージが広がるのを防いでくれます。重みも出るのでしっとりさせてくれる効果も。

 

最近では、シャンプーのシリコンが問題なのではなく、洗浄成分やシリコンの配合量などが本来の問題なのだということも知られるようになってきました。

 

シリコンに関する詳しい解説は別記事でしています⇒シャンプーのシリコンは何が悪いの?デメリットって?

 

それでもノンシリコンのほうが良い人もいる

 

ただし、シリコンでかぶれてしまう人(少数ながら存在します)、薄毛が悩みなどでできるだけ頭皮に残りやすい成分を排除したい人も一定数ながらいます。

 

また、デジパで軽いカールを維持したい人もノンシリコンがベター。もちろん、イメージでノンシリコンを好む人もいますよね。

 

ノンシリコンのアミノ酸シャンプーがおすすめな人
  • 特に頭皮ケアにこだわる人
  • シリコンでかぶれる人
  • デジパでふんわりカールを保ちたい人
  • なんとなくイメージでノンシリコンが良い人

シリコンが入っていないと毛先がパサつきやすく、髪を洗っている最中にも絡まりやすいです。

 

そのため、ノンシリコンシャンプーでは、洗髪中の感触や保湿効果が高いものを選ぶことが大切。

 

使用感も仕上がりの感触も満足できるものになります♪

 

次からは、以下の点に絞って厳選したアミノ酸シャンプーを4つを紹介していきます!

 

使用感・仕上がりの良いノンシリコンシャンプーのポイント3つ
  • シャンプーもコンディショナーもシリコン不使用
  • シャンプー中にきしまないもの
  • 保湿効果の高いもの

 


ノンシリコンアミノ酸シャンプーのベスト4はこれ

ハーブガーデンシャンプー

 

植物エキスや保湿成分がたっぷりのボタニカルなシャンプー。ちょっぴりプルンとした感触のシャンプーは全然きしまずしっとり洗えます。

 

コンディショナーは頭皮マッサージや、塗りきりのアウトバストリートメントにも使えるほど安全性が高いです。ノンシリコンでここまでの使用感はけっこうレア

 

 

haru黒髪スカルププロシャンプー

 

リンスやコンディショナーいらずのシャンプーですが、なめらかに洗え、仕上がりもサラサラの優秀なアミノ酸シャンプー。育毛ケア成分が豊富なので、薄毛や抜け毛のお悩みにぴったりのノンシリコンです。

 

 

チャップアップシャンプー

 

植物エキスや保湿成分はもちろん、傷んだ髪を補修する成分もたっぷり配合。ノンシリコンでダメージケアもできるアミノ酸シャンプーです。

 

育毛剤メーカーのシャンプーなので、頭皮ケア成分も豊富。

 

 

ZACCパールリッチシャンプー

 

表参道の美容室ZACC開発のアミノ酸シャンプーです。ZACCはとにかく「保湿」と「ダメージケア」に特化したノンシリコンシャンプー。

 

美容室が手掛けた商品だけあって、仕上がりの手触りと香りが抜群です。

 

 

 

アミノ酸シャンプーランキング【総合】へ戻る

 


アミノ酸シャンプーの選び方 口コミ&成分解析 パサつき&乾燥対策 デジパを長持ちさせたい エイジングケアシャンプー