ページTOPへ

リシリッチ 口コミ 成分解析 お試し

リシリッチの口コミと成分解析&お試しレポ|エイジングヘアケアにおすすめの理由

リシリッチの口コミと成分解析&お試しレポ|エイジングヘアケアにおすすめの理由

 

利尻シリーズでおなじみのサスティから販売されている「リシリッチ」の成分解析とみんなの口コミを調べました。40代の管理人も実際に使って使用感や効果をチェック。

 

ダメージケア成分たっぷりでノンシリコンのリシリッチ、他のアウトバストリートメントと比べて、エイジングケアが気になる40〜50代向けのアウトバストリートメントだということがわかりました


 

リシリッチの値段とスペック

リシリッチの口コミと成分解析

値段 1,350円(税抜)*送料無料
容量 60ml *約1ヶ月分
特典

無料サンプル付き
全額返金保証付き

販売会社 サスティ

 

テレビCMや雑誌でも取り上げられているリシリッチ。聞いたり目にしたことがある人も多いのでは?

 

ここでは、お試しレポや皆の口コミ(良いものも悪いものも)、他のアウトバストリートメントと比べて、何が優れているのか?などなど詳しくまとめてみました☆

 

先に公式サイトを見る人はこちら⇒リシリッチ【洗い流さないトリートメント】初回限定全額返金保証

 

リシリッチ(洗い流さないトリートメント)の成分解析

リシリッチ(洗い流さないトリートメント)の全成分

水(特殊水)、ミリスチルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、PPG-3 カプリリルエーテル、PPG-52ブチル、γ-ドコサラクトン、セバシン酸ジエチル、アルガニアスピノサ核油、ウンデシレン酸グリセリル、オリーブ油、カプリル酸グリセリル、クエン酸、クエン酸Na、グリセリン、グレープフルーツ果皮油、オレンジ果皮油、ココイルアルギニンエチルPCA、サトウキビエキス、シア脂、ジカプリル酸PG、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペセリア)、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ナタネアミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、クオタニウム-96、DPG、プロパンジオール、パルミチン酸イソプロピル、ブドウ種子エキス、トコフェロール、エタノール、PEG-40水添ヒマシ油、ヘキシルデカノール、ベヘニルアルコール、ホホバ種子油、ポリクオタニウム-72、ミリスチン酸、ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテル、リシリコンブエキス、ワサビノキ種子エキス、乳酸、BG、水添レシチン、コレステロール、セラミド3、キサンタンガム、ステアロイルグルタミン酸Na、エチルヘキサン酸セチル、パルミチン酸デキストリン、ツバキ種子油、スクワラン、マカデミアナッツ油、ヒマワリ種子油、ジメチロールプロピオン酸ヘキシル、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解シルク、加水分解コンキオリン、ユズ果実エキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13) グリセリル、ローヤルゼリーエキス

 

リシリッチの補修成分(黄色マーカー)チェック

  • γ-ドコサラクトン・・・加熱することで髪のケラチンと結合し補修する菜種由来の成分。
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペセリア)・・・アミノ酸と脂肪酸から作られた高機能ダメージケア成分。
  • 加水分解ケラチン(羊毛)・・・羊毛を分解して浸透しやすくした補修成分。

 

リシリッチは3種類のダメージケア成分配合。

 

特にいちばん配合量の多いγ-ドコサラクトンは、加熱することで補修効果を発揮するので、ドライヤーをかける直前に使うアウトバストリートメントにはぴったりの成分

 

参考:γ-ドコサラクトンの毛髪改善効果(外部リンク:「日本精化株式会社」)

 

リシリッチのダメージ補修成分

 

保湿成分もかなり多め

3種類のヒアルロン酸やセラミド、各種植物脂などで保湿成分も豊富

 

加水分解シルク、加水分解コンキオリンは、保湿だけじゃなくハリコシをあたえてくれる成分。

 

アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)は髪におなじみの、浸透性がたかく保湿・保護の両面ですぐれたオイルです。

 

リシリッチはノンシリコンだからエイジングヘアケアにおすすめ

 

シリコンの多いアウトバストリートメントは、髪の表面をコーティングするので手触りはサラサラになりますが、内部に補修成分が浸透しにくくなります。使い続けるほど表面のガードは塗り重なるので、その浸透しづらいままの状態に。

 

若くてしっかりした髪の人なら、表面のコーティングだけでもOKですが、年齢を重ねて細く弱った髪には内部補修が必須!

 

ノンシリコンのリシリッチは、髪の表面をコーティングしないので、補修成分が内部に浸透しやすいです。毎日使ってもコーティングしないので、毎日内部補修ができる優れモノ。

 

パーマやカラーで傷んでいる人はもちろん、加齢が原因でハリコシ不足になっている人に特におすすめ

 

リシリッチは無添加

リシリッチはシリコンだけではなく、皮膚刺激のある硫酸系成分や香料・パラベンなども無添加です。

 

 

リシリッチ不使用成分

パラベン・香料・加水分解コムギ・タール系色素・ラウリル硫酸塩・塩化リゾチーム・ラウリルエーテル硫酸塩・セチル硫酸ナトリウム・ソルビン酸塩・トリエタノールアミン・ジエタノールアミン・ジブチルヒドロキシトルエン・レゾルシン・サリチル酸・パラフィン・クレゾール・安息香酸・イソプロピルメチルフェノール・塩化ベンザルコニウム・フタル酸エステル・ベンジルアルコール・メチルクロロイソチアゾリオン・ノニル酸バニリルアミド・グアイアズレンスルホン酸ナトリウム・パラフェノールスルホン酸亜鉛・ハロカルバン・メチルイソチアゾリオン・トリクロカルバン・トリクロサン・塩化アルキルトリメチルアンモニウム・酢酸トコフェロール・ラノリン・ヘキサクロロフェン・トラガント・トリイソプロパノールアミン・ブチルヒドロキシアニソール・イクタモール

 

成分の一番最初の「特殊水」の働き

 

成分中の特殊水ってなんだろう?と思ったら、サスティのHPに記述してありました。

 

水へのこだわり「特殊水」
サスティの製品は、私たちの生体水に最も近く、水の分子団(クラスター)が小さい「特殊水」をベースとして使用しています。普通の水よりクラスターが小さいので、細胞と細胞の間をすり抜け、有用成分を角質層まで無理なく届けることができます。
自社実験でも、植物をみずみずしく健やかな状態に保つなどの働きが確認されています。

 

つまり、特殊水と一緒に配合されている水溶性のケア成分の浸透率がアップするということです!

 

リシリッチの口コミ

リシリッチの公式サイトの画像

リシリッチの良い口コミ

リシリッチのいまいちな口コミ

・うねりが収まった
・ツヤが出る
・サラサラになった
・ヘアアイロン前に使うとストレートになりやすかった

・膨張した
・よけいに乾燥した
・ちょっと高い

 

良い口コミピックアップ

髪の乾燥がひどく、今まで色々な髪の保湿剤を使ってきたけどダメでした。リシリッチはブワーッと広がっていた髪がしっとり落ち着いて、しかもベタベタしないです。(40代女性)

べたつかず、雨の日でもしっとり感が続いていたので良かったです。(30代女性)

子供が小さいので育児に追われ、髪を乾かさないで寝てしまうこともしばしば。だんだんと傷みが目立ってきました。オイル系のアウトバストリートメントを使っていたのですが、時間が経つと元通りの乾燥したパサパサ髪に。つけすぎるとべたつくので困っていました。リシリッチは付けてブローして寝ると朝起きた時もサラサラに。このまま続けて髪質を変えていきたいです。(30代女性)

いまいちな口コミピックアップ

乾いた髪に使うとべとついてしまったので、濡れた髪に使ったけど、他の人のような変化はありませんでした。(40代女性)

ボリュームが出てしまい、すごく膨張した。乾燥もしてしまい何のために買ったのか・・・(30代女性)

 

リシリッチは毛量が多くてごわつくタイプの人からはあまり評判がよくないようですが、毛が細く乾燥気味の人からは「使ってよかった!」との声が集まっていました。

 

Twitterでの反応




リシリッチのお試しレポ

リシリッチは1000円代台の買いやすいお値段の上、送料無料&返金保証も付いてて安心。

 

口コミは本当なの?私には合う?気になったので管理人も購入!

 

 

リシリッチ(洗い流さないトリートメント)の届いたときの状態
小さめの段ボール箱で到着。軽いです
リシリッチの販売会社は、あの「利尻ヘアカラートリートメント」と同じサスティ。

 

リシリッチ(洗い流さないトリートメント)は緩和剤で梱包されている

 

何やら緩和剤で大事そうに包まれています(笑)

 

リシリッチ(洗い流さないトリートメント)届いたときの内容

 

リシリッチとカタログ色々、おまけのパウチが入っています。

リシリッチを購入した時についてくるおまけ

 

プレゼントの2mlのパウチは2つ付いてきました。
*現在はヘアクリーム1個とシャンプー&コンディショナー1個ずつに変わっています。

 

リシリッチの使用感

リシリッチのテクスチャー

 

リシリッチは、クリームタイプのアウトバストリートメント。クリームタイプはべとつきがちな印象ですが、リシリッチは違いました。

 

手にプッシュして付けたあと、手や髪はサラッとしてるのに、さわるとしっとり潤っている感じがします。

 

ドライヤーで乾かした後もしっとりサラサラでした。

 

リシリッチを付けた後の髪

 

リシリッチの特徴と向いている人、向いていない人

 

リシリッチは他のアウトバストリートメントとどんなところが違うのか?

 

リシリッチが合う人、合わない人はどんな人なのか?

 

まとめました!


 

リシリッチはこんなところが他のアウトバストリートメントと違う

  • ダメージ補修成分が豊富
  • シリコン不使用
  • 無添加

 

表面のコーティングだけだったり、保湿だけのアウトバストリートメントも多い中、リシリッチは3種類のダメージ補修成分配合。

 

そして最大の特徴が「ノンシリコン」だという点。実は、ほとんどのアウトバストリートメントにはシリコンがたっぷり配合されています。

 

シリコンがたっぷりのアウトバストリートメントは、毎日使うと髪に蓄積して行ってしまい補修成分が入らなくなっていきます。だけど、リシリッチはシリコン不使用。毎日使うことで髪の内部からうるおいとハリコシ成分を継続し補給することができます

 

また、肌に刺激になる成分やアレルギーの原因になる成分が無添加なので安心。

 

リシリッチはどんな人におすすめ?

 

リシリッチがおすすめじゃない人

  • 毛量が多い人
  • 髪が太い人
  • ダメージが特にひどい人

 

リシリッチは髪の内部から補修する効果が高いので、もともと髪が太かったり毛量が多い人には向いていません。口コミでもありましたが、ゴワゴワになってしまう人も。

 

また、ダメージが酷すぎる人にとっては、表面の保護効果が足りないようです。

 

補修が追いつかないほどのハイダメージな髪はしっかりとしたコーティング入りのアウトバストリートメントを使うか、美容院でのトリートメントを受けましょう。

 

リシリッチがおすすめの人

  • 髪が細い人
  • パーマ・カラーをしてる人
  • 加齢で髪のハリコシ不足が気になる人

 

エイジングケアが気になる世代にとっては、若い人と違って、表面のダメージだけではなく内部からの補修がより大切。細くて弱った髪を内側から整えてくれます。

 

リシリッチは加齢でのハリコシ不足はもちろん、もともと髪が細い人にもおすすめ。

 

アラフォー以降の人やパーマやカラーをしている人は特に、表面だけじゃなく髪の内部も弱っているのでしっかりケアしてあげてくださいね。

 

リシリッチを買う時に注意すること

リシリッチは、初めて買う人は、返金保証付きの1,350円(税抜)で購入できます

 

お肌に合わない場合は10日以内に電話連絡すれば返金してもらえます(送料はこちらが負担)

 

ただし、本商品未開封の場合です。最初は2mlのパウチから使って下さい。ボトルの方は開けてしまうと返金してもらえません。

 

パウチはコレですね↓

 

返金に関する注意事項
  • 初回購入の人、同一世帯1回限り。
  • 特別価格のため、サスティ割引特典・バースデー割引(年1回)・その他各種キャンペーンなどとの併用はできない。

 

2本まとめ買いだとブラシがもらえる

 

リシリッチは2本セットだと、1本あたりのお値段が少しだけ安くなります。さらに、ミネラルイオンブラシがプレゼントでついてくる♪

 

 

管理人は1本だけ買いましたが、正直こっちにもかなり惹かれてました。イオンブラシ欲しかったかも(笑)

 

リシリッチは楽天やアマゾンでも売っているの?

 

リシリッチは楽天にもアマゾンにも売ってはいます。ただし、楽天でもアマゾンでも売られているのは150mlの大サイズ(¥3,178)だったり、ミストとの2本セットだったりして割高です。

 

楽天のリシリッチ

 

amazonのリシリッチ

 

リシリッチは公式サイトでのお買い物が一番お得

 

60mlのお試しサイズを手軽なお値段(¥1,350)で購入したいなら断然公式サイトでのお買い物がおすすめ返金保証もついてて安心です!

 

シャンプーとトリートメントのサンプルパウチつき☆2本まとめ買いの人にはブラシもついてくる♪

 

リシリッチは初回購入が安くてお得

 

リシリッチの詳しい情報は、公式HPをチェックしてみてくださいね☆

 


アミノ酸シャンプーの選び方 口コミ&成分解析 パサつき&乾燥対策 デジパを長持ちさせたい エイジングケアシャンプー