ページTOPへ

レヴールフレッシュール口コミ

レヴールフレッシュールを使ってみた感想と皆の口コミをチェック!

レヴールフレッシュールを使ってみたレポ

スポンサーリンク

 

人気のドラッグストアシャンプーであるレヴールから発売された「レヴールフレッシュール」シリーズ。

 

ハリコシ狙いの「緑のリペア」、しっとりさせたい「紫の保湿」、頭皮ケア狙いの「ピンクのスカルプ」の3種類があります。

 

レヴールフレッシュールシリーズのコンセプトは何といっても「生」

 

何が生なのかと言うと、植物オイル、生花エッセンス、天然はちみつ、ビタミンB・C・E、浸透性アミノ酸の5つ。通常だと酸化してしまうこの原材料を、真空パックの容器に入れることで配合が実現しました。

 

 

そのため、レヴールフレッシュールシリーズは特徴のある面白い容器に入っています。

 

シャンプーの入ったアルミパウチを枠だけの容器に入れてポンプを差し込む作りになっています。

 

レヴールフレッシュールシリーズを早速使ってみた

 

私が購入したのは「緑のリペア」です。ドラッグストアで税込み1,058円でした。

 


ディスペンサーとレフィル、ポンプの3部品が入っています。

 


ディスペンサーにレフィルをセット。

 


レフィルは密封されています。なるほど・・・

 


ポンプをセットしたらこうなりました☆

 

使ってみた感想

 

レヴールの緑は、シャンプーだけ使った時点では、正直きしみを感じました。トリートメントを付ければようやくスルンとした手触りに。

 

香りはグリーンフローラルの良い香りなのですが、正直あまり「生」感は感じず普通の人工的な香りだと感じました。

 

レヴール緑のリペアの成分表示

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、スルホコハク酸ラウレス2Na、テトラオレイン酸ソルベス-40、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、香料、シア脂、シソ種子油、コメヌカ油、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、ハチミツ、アルギニン、グリシン、プロリン、パンテノール、ダマスクバラ花エキス、ヨーロッパブナ芽エキス、チョウジエキス、セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、コカミドDEA、ラウリルヒドロキシスルタイン、ミリスタミドプロピルベタイン、塩化Na、ポリクオタニウム-50、ポリクオタニウム-10、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、クエン酸シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、グリセリン、BG、エタノール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、EDTA-2Na

 

主要洗浄成分は、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naやスルホコハク酸ラウレス2Na等の「スルホン酸系」硫酸系と同じくらいしっかり目の洗浄成分です。

 

乾燥肌や敏感肌の人はあまりおすすめではない成分です。

 

レヴールの紫とピンクは?

 

レヴールは種類によって洗浄成分の配合が違います。

 

ピンクのスカルプは、「テトラオレイン酸ソルベス-40」の石鹸系が主要洗浄成分。紫が「ココイルグルタミン酸TEA」のアミノ酸系洗浄成分が主要成分。レヴールの中では紫だけがアミノ酸洗浄成分なんですね。

 

洗浄成分を調べてから買うとしたら、紫を選んでいたかもしれません。アミノ酸洗浄成分なら、頭皮にも髪にも優しいですから。


レヴールフレッシュールの皆の口コミ

レヴールフレッシュール「緑のリペア」の口コミ

地肌もすっきり洗える気がします。匂いも個人的には大好きな香りでした。シャンプーを洗い流さした後は少し軋む感じがありましたが、トリートメント後は指通りも滑らかでした。
頭皮ケアに使っています!これで洗うとかゆみがなくなります。香りも個人的に結構好きな感じです。洗い心地もなかなかいいです!

 

レヴールフレッシュール「ピンクのスカルプ」の口コミ

髪が広がる私でもコレを使用した翌日は髪がしっとりして

スタイリングもしやすいです。
たまたま友人の家で借りた際に使ってみたのですが

 

いつも根元が広がるため縮毛をあてていました。
緑色も使用したことあるのですが
こちらの方は縮毛したようにしっとりと髪が落ち着くので不思議です。
職場でも髪伸びたねと言われたのでボリュームダウンしているのは明らかです。
(いつも髪が浮いていたため)
スカルプケアということで頭皮に栄養成分が浸透しているからでしょうか?
今一番のお気に入りのノンシリコンシャンプーです♪

シャンプーだけ購入してみたのですが、何とか使いきりました。
最初は良かったんですよ。
キシキシもしなかったし、香りもまぁまぁ好きでしたし。
でも、しばらく使用を続けていたらキシキシが酷くなり
シャンプーを洗い流す際に指が引っかかり、抜け毛が増え・・。
コンディショナーやトリートメント(他メーカー)をつけないと
仕上がりがとても無理でした。
スカルプは残念ながらリピしません。

 

レヴールフレッシュール「紫の保湿」の口コミ

生シャンプーってなに!?

とかなり興味津々で使いはじめた商品です。
真空パックになっており、作り立てをのそのまま家庭にお届け。笑
なんか面白いな〜!
これ、中身のレフィル?的なものを取り換える構造になっているらしく、
詰め替えを使うときは周りの枠だけ残しとけばいいらしい。
いろんなタイプのものが世の中にはあるのですね。笑

 

さて、肝心の使用感についてですが…
泡立ちは良く、しっかり洗えている感じがあります。
洗い流した後の髪のキシミはそこまで感じません。

 

トリートメントはゆるいクリームのようなテクスチャーで髪によく馴染みます。
馴染ませると髪が柔らかくするんとした感じに変化します。
洗い流した後もしっとり感が続きます。

 

香りがかなり強く残るので、
香水使っている人にはかなり不向き。
私は使ってないので大丈夫でした〜

クチコミで高評価が並んでいたため、ドラッグストアにて購入。新しいタイプの容器でどんなものなのだろうと新しいもの好きの私は期待していました。生花の香り、確かに花屋さんの扉を開けたときのような、でもフローラル系ではなくて、青っぽい感じの少し苦みのあるような香りです。好き嫌いは別れそうですね。結構強い香りなので優しい香りを期待している方には辛いかも…。泡切れはあまりよくないのですすぎ強めじゃないとシャンプー残りしますし、乾きも遅く、乾燥するので、コスパもいまいちなのでリピはないです。

 

口コミサイトでの評価は、ピンクが4.4、紫が5.3、緑が5.5で緑のリペアが一番口コミ評価が高かったです。

 

ぜんぶのカラーに共通してたのが「香り」の問題。良い香りで好きだという人がいる反面、香りがキツすぎて気分が悪くなった人も。

 

香りの好みだけではなく強さも意見が分かれるところですね。

 

髪の仕上がり、使用感などでは、良かったという人と悪かったという人、全体では同数くらいの印象でした。

 

レヴールフレッシュールはどこで買うと一番お得?

レヴールはもちろんドラッグストアやスーパーなどでも売っていますが、楽天やアマゾンでも買うことができます。

 

お値段を比較してみました。

 

管理人が購入した近所のドラッグストア

レヴールフレッシュール本体(340ml):税込1,058円

 

アマゾン


*関東への配送無料

 

楽天


*送料別

 

なんと、近くのドラッグストアで買うよりもamazonが安いという結果に。楽天は送料もかかってしまうので割高ですね。

 

近所に売っていない。ネットで買いたいという場合は、アマゾンで購入するのが安いし便利です。

 

>>【厳選】成分・口コミ・使用感から選んだアミノ酸シャンプーの総合ランキングはこちらをクリック!ぜひチェックしてみてくださいね<<

 



アミノ酸シャンプーの選び方 口コミ&成分解析 パサつき&乾燥対策 デジパを長持ちさせたい エイジングケアシャンプー