ページTOPへ

ボタニスト アミノ酸シャンプー 口コミ 成分解析 頭皮

市販アミノ酸シャンプー「ボタニスト」の口コミと成分解析|頭皮には良い?

市販アミノ酸シャンプー「ボタニスト」の口コミと成分解析|頭皮には良い?

 

ボタニストシャンプー&トリートメントは、シンプルおしゃれなボトルデザインと「ボタニカル」という、何となくノスタルジックなキャッチコピーが心をくすぐる感じ。

 

発売と同時に大ヒットしているヘアケアシリーズです。

 

私も発売されてすぐに「おっ」っと思って店舗で手に取ってみました。楽天などネットでも買うことができますが、大ヒット中ゆえにスーパーやドラッグストアでも買えます。

 

今回は、このボタニストシャンプーとトリートメントについて成分解析と口コミチェックをしてみようと思います。


ボタニストの値段と評価

ボタニカルシャンプーの画像

シャンプー&トリートメントの種類

容量

値段

・モイスト(しっとりタイプ)

・スムース(サラサラタイプ)

・スカルプ(頭皮ケア)

各490ml

各1,512円(税込)

ボタニストシャンプーの成分解析

ボタニストの全成分

スムース

【シャンプー】
水・ヒドロキシアルキル(C12−14)ヒドロキシエチルサルコシン・ココイルメチルタウリンNa・ラウロイルサルコシンNa・コカミドプロピルベタイン・ラウレス−4カルボン酸Naセラミド2・加水分解ヒアルロン酸・PEG−30フィトステロール・サトウキビエキス・グリチルリチン酸2K加水分解ケラチン(羊毛)・デシルグルコシド・コカミドMEA・ジステアリン酸PEG−150・リンゴ酸・PEG−400・ポリクオタニウム−10・メントール・BG・DPG・PPG−4セテス−20・EDTA−2Na・塩化Na・エタノール・メチルイソチアゾリノン・メチルクロロイソチアゾリノン・香料
【トリートメント】
水、セタノール 、ジメチコン、グリセリン、DPG、ベヘントリモニウムクロリド、アボカド油、セラミド2加水分解ヒアルロン酸、PEG-30フィトステロール、イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、加水分解ケラチン(羊毛)、ヒアルロン酸Na、ジリノール酸ジイソプロピル、イソステアリン酸イソステアリル、リンゴ酸、乳酸、BG、ステアルトリモニウムクロリド、ベヘントリモニウムメトサルフェート、PPG-4セテス-20、イソプロパノール、シクロペンタシロ キサン、(ビスイソブチルPEG-14/アモジメチコン)コポリマー、アモジメチコン、 メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料

モイスト

【シャンプー】
水・グリセリン・コカミドプロピルベタイン・ココイルメチルタウリンNa・ラウロイルメチルアラニンNa・ラウラミドプロピルベタイン・ラウロイルサルコシンNa・ラウレス−4カルボン酸Na・ココイルグルタミン酸Na・デシルグルコシドグリチルリチン酸2K・サトウキビエキス・セラミド2・PEG−30フィトステロール・加水分解ヒアルロン酸・加水分解コラーゲン・コカミドMEA・リンゴ酸・メントール・ポリクオタニウム−10・エタノール・BG・DPG・セテアレス−60ミリスチルグリコール・PPG−4セテス−20・EDTA−2Na・メチルイソチアゾリノン・メチルクロロイソチアゾリノン・香料
【トリートメント】
水、 ジメチコン、 セテアリルアルコール、 グリセリン、 ベヘントリモニウムクロリド、 マカデミアナッツ油、 オレイン酸オレイル、 ビスセテアリルアモジメチコン、 セラミド2、 PEG-30フィトステロール、 ヒアルロン酸Na、 アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl、 加水分解ヒアルロン酸、 加水分解コラーゲン、 ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、 リンゴ酸、 セタノール、 BG、 DPG、 PPG-4セテス-20、 イソアルキル(C-10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、 ステアルトリモニウムクロリド、 ベヘントリモニウムメトサルフェート、 エタノール、 イソプロパノール、 アミノプロピルジメチコン、 メチルイソチアゾリノン、 メチルクロロイソチアゾリノン、 香料

スカルプ

【シャンプー】

水、ラウレス−4カルボン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、ラウリルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、ラウロイルアスパラギン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、デシルグルコシド、ポリクオタニウム−10、コカミドMEA、PEG−30フィトステロール、ローズマリー葉水、サトウキビエキス、グリチルリチン酸2K、リンゴ酸、ジステアリン酸PEG−150、エタノール、BG、DPG、EDTA−2Na、塩化Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料
【トリートメント】
水、セタノール、グリセリン、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ソルビトール、グルタミン酸、オレイルアルコール、PEG−30フィトステロール、ヒマワリ種子油、マカデミアナッツ油、シア脂、ヒアルロン酸Na、加水分解ケラチン(羊毛)、ローズマリー葉水、グリチルリチン酸2K、スギナエキス、ホップエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、レモン果実エキス、ローズマリーエキス、クララ根エキス、センキュウ根茎エキス、アンズ種子エキス、カワラヨモギ花エキス、シャクヤク根エキス、エタノール、BG、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料

 

ボタニストの洗浄成分チェック

洗浄成分

洗浄力

スムース

・アミノ酸系

・ベタイン系

・酸性石鹸系

しっかりめ

モイスト

・ベタイン系

・アミノ酸系

・酸性石鹸系

しっかりめ

スカルプ

・酸性石鹸系

・アミノ酸系

・ベタイン系

一番しっかりめ

 

成分表の中で黄色マーカーを引いたのが洗浄成分です。

 

ボタニストは3種類とも同じ洗浄成分を配合していますが、比率が少しづつ違うようです。

 

酸性石鹸系をトップに配合している「スカルプ」が一番洗浄力が強く、ベタイン系をトップにしているモイストが一番穏やか。

 

とはいえ、ベタイン系以外のアミノ酸系もアミノ酸系の中でも洗浄力に優れている種類のものを配合しているので、ボタニストは全種類とも一般的なアミノ酸系シャンプーより洗浄力が強めです。


 

ボタニストの頭皮ケア成分チェック

頭皮ケア成分

目的

スムース

グリチルリチン酸2K

セラミド2

抗炎症・抗酸化・抗アレルギー

保湿

モイスト

グリチルリチン酸2K

セラミド2

抗炎症・抗酸化・抗アレルギー

保湿

スカルプ

 

グリチルリチン酸2K

抗炎症・抗酸化・抗アレルギー

 

成分表で茶色字の部分が頭皮ケア成分。

 

グリチルリチン酸2kは薬用にも配合される抗炎症・抗アレルギー作用のある成分。かゆみやべたつきにも効果的。わりとオーソドックスな成分です。

 

セラミド2は保湿効果に優れたヒト型セラミド。「スカルプ」には入っていません。


 

3種類の中で「スカルプ」には何か特別な頭皮ケア成分が配合されているのかな?と思ったのですが、他の2種類に配合されているセラミドが無いという以外には特別変わった点が見られませんでした。

 

洗浄力は一番強めでしっかり洗えはしますが、育毛成分などは入っていません

 

3種類とも香りはわりと強めなのに加え、グリチルリチン酸2K配合なので、頭皮のにおい対策には良さそうです。

 

ボタニストの毛髪ケア成分チェック

毛髪ケア成分

目的

スムース

加水分解ケラチン

加水分解ヒアルロン酸

ヒアルロン酸Na

ダメージ補修、手触り改善

保湿

保湿

モイスト

加水分解コラーゲン

加水分解ヒアルロン酸

ヒアルロン酸Na

保湿

保湿

保湿

スカルプ

加水分解ケラチン

ヒアルロン酸Na

ダメージ補修、手触り改善

保湿

 

ダメージ補修効果のある「加水分解ケラチン」が入っているのは、スムースとスカルプ。スムースはシャンプーにもトリートメントにも配合です。

 

ヒアルロン酸は「加水分解」のほうが浸透率良し。


「ボタニストシャンプー」の口コミ評判

スムース(サラサラ)

2日間使用した感想です
【シャンプー使用感】
ノンシリコンなのにきしまない!と謳っています。が・・・
ダメージが少ないミディアムヘアですが、正直多少のきしみは感じました。
【トリートメント使用感】
つけた瞬間に、つるつるします。多くのシリコンが入っている印象。
シャンプーと同量を使うと髪の毛がペッタリして、頭皮が脂っぽくなるので
毛先に、ほんの少しだけ使うことをお薦めします。
半プッシュ〜1/3プッシュが私には適量でした。
【香り】
リンゴ酸配合のピーリング石鹸の香りがします。
個人的にはあまり好きな香りでは無いですが、乾かしてしまうと気にならない程度におさまります。
香りの持続はしない方だと思います。
【ドライヤー直後】
艶が出て、ボリュームが抑えられ、まとまりのあるサラサラヘアになりました。
毛量が多く、やや癖があり膨らみやすい髪質なので、これには感動。
【翌日の状態】
寝ぐせがつきにくい印象。
シャンプー直後よりも更にボリュームダウン。

 

アンチエイジングを謳っていて
スムースタイプは「ボリュームを出したい方」と書いてありますが
私が実際に使ってみた使用感は、真逆の印象でした。
エイジング世代が、単にボリュームアップを求めて使用するにはお勧めできないです。

 

扱いやすい髪になるのは嬉しいのですが、ちょっと痒みが出るのが気になってます・・・
もう少し様子をみてみます。

ボタニカルっていうのと、香りが好きで使ってます。
ですが謳っているほどボタニカルではないようですね(笑)

 

泡立ちは凄くいいですが、けっこう洗浄力も高いです…
必ず泡立ててから使用した方が、まだ頭皮への負担が少ないと思います。

 

髪質によって違うかもしれませんが、コンディショナーを使用しない部分はきしみます…
乾かした後の、手触りや纏まりは良い方だと思います。

 

容量多く手頃に買える商品だと思いますが、同じ値段なら、もっと違う物もあるかと思います。

私には合わなかったです。1日目はさらさらで良かったのですが、7日目あたりから頭皮のニオイがものすごくしてきて友達にもくさい言われました。その時はシャンプーのせいだとは分からず、しばらくしてから気づき使用をやめると治りました。まだたくさん残っていてもったいないことをしました。

 

モイスト(しっとり)


最初サンプルを使用し、気に入ったのでモイストタイプを購入しました。
シャンプーはいいんですが、コンディショナーがだめでした。
髪がベトベトして、髪を洗ってない人みたいにジトッとしています。
当初付ける量が多かったのかと思い、何度か試しましたが、髪はしっとりになるどころか、やっぱりじっとりです。
コンディショナーは使えず、スムースタイプのコンディショナーに買い替えまして、そちらは愛用しています。

 

アップルの香りとかとてもよかったので、残念です。

 

シャンプーは気に入ったので一本使い切りました。


使用を開始して2週間経ったあたりから登頂部の髪の毛がベタベタになり、半分使った頃に突然頭皮ニキビのようなものが大量に出来てしまいました…
洗い方が悪かったのかもと思い、シャンプーの量やトリートメントの付け方を見直し使用を続けましたが頭皮状態は改善されず…
シャンプーもトリートメントも3分の1を残した状態で使用を中断しました。
通販サイトやドラッグストアなどで話題の商品として紹介されていたので期待していましたが、私には合わなかったのでちょっとガッカリです…

話題になっていたようなので使ってみました。
シャンプーとトリートメントの香りが違うというのが初めてだったのですが、重なっていい香りになるんですね。翌日もふんわりフルーティーな香りがしてよかったです。
泡立ちはいいですし、パサつくこともなくサラサラになります。そしてボトルのおしゃれさがいいですね!!リピして使いたいと思います。

 

スカルプ

ダメージヘアの方にはおすすめしません!

ますますダメージがひどくなります。
頭皮にいいと思って買って1か月以上使いましたが、実際頭皮に良いのかもわからないし、とにかく髪がギシギシのパッサパサで、シャンプー後はてぐしも通らず指がひっかかって毛が抜けまくります!
もともと健康で何のトラブルもないつやつやさらさらの丈夫な髪の人なら平気かもしれませんが、髪がぱさつく感じがする人は悪化します。
私もそこまで髪が痛んでなかったのにこれのせいでひどい髪質になりました。
シリコンが悪のかたまりみたいな風潮に今なってますが、シリコンが入っているほうがよっぽど髪がシャンプー後もうるおっていていいです。トリートメントも一緒に使ってますがこっちも、トリートメントとは思えないくらいぎしぎしのぱさぱさのぬけぬけになります。
(48歳女性・

夏に使用しました。
とにかく、油分を全て取り除きます。
おかげで髪はキッシキシのパッサパサに。
勿体無いので我慢してしばらく使いましたが
使うたびに髪が傷んで広がってきたので、脂性肌の姉にあげました。
とにかくすっきりさせたい人には良いのかも...(25歳女性・
見た目のボトルデザインがおしゃれでかわいいです。爽やかな香りでシャンプーは泡立ちも良く、洗い上がりもきしまず指通り滑らかです。トリートメントを洗い流した後はへんなぬるつきも残らずまとまります。リピートして使っています。ドラッグストアで購入できるのも手軽で良いです。(34歳・女性

 

ボタニストシャンプーの口コミまとめ

売れている・話題になっている商品の割に、あまり口コミでの評価が良くないので驚きました

 

使用感が良かった人ももちろんいたのですが、「べたべたになった」「頭皮がかゆくなった」という声がちらほら見られました。

 

ボタニストは、シャンプーにはシリコンが入っていませんが、コンディショナーには入っています(スカルプ以外)。なので、多くの人は、べたつきの原因はトリートメントに配合されているシリコンのせいだと感じてしまったようです。

 

他の商品でもトリートメントにはシリコンが多く入っていることはよくあります。シリコン自体は決して悪くはなく、ダメージヘアにとっては配合されていたほうが良いものですが、「ボタニカル」と言って自然派のイメージを打ち出している、このボタニストシリーズにはあまり似つかわしくないかもしれませんね。

 

また、シリーズ中一番洗浄力が強めと思われる「スカルプ」の口コミには「バサバサになった。」との声が目立ったのも残念。

ボタニストシャンプーのお試しレポ

成分は悪くないのに口コミがイマイチのボタニスト。
私も使ってみることに。

 

実は、ボタニストシャンプー&トリートメントは、店舗で見つけた時、「可愛いボトルだな〜」と思って思わず購入しそうになったけどやめた経緯があります。

 

なぜなのかというと、「せっけん成分であらう」との文字を見つけたから。

 

*ボタニストシャンプーの公式ページの画像

 

私の髪は実は、石鹸系の洗浄成分と相性が悪いのです。洗うとなんか髪にべたつきが出て、乾燥が余計酷くなりバリバリになってしまいます。私だけじゃなく、髪が細くて乾燥気味の人には合わない洗浄成分だと思っています。

 

ところが、実際に成分を調べてみると、石鹸系の洗浄成分(ラウレス−4カルボン酸Na)は、「スムース」が6番目、「モイスト」が8番目に書いてあるのみでした。(スカルプは1番目)

 

主要洗浄成分はアミノ酸系が多いんですよね。

 

ボタニストシャンプーを実際にお試しした感想


香りは強めで良い匂いがバスルームいっぱいに広がります。泡立ちも良好です。

 

「石鹸シャンプー」という感じはほぼなく、使用感が良いです。シャンプーを流した後でもきしみは少なめ。

 

ただ、髪を乾かした後は若干ごわつき気味でした。

 

私が使ったのはスムースでしたが、仕上がりは手触りも可もなく不可もなくといった感じに。

 

 

ボタニスト以外のボタニカルシャンプー

 

ボタニカルシャンプーは今現在たくさんの種類が販売されています。

 

そもそもボタニカルシャンプーってなんなの?
どんな種類がある?
本当におすすめなのはどれなんだろう?

 

気になってみたので、比較検証維持を書いてみました。良かったらチェックしてみてくださいね☆
↓↓

 

 

市販アミノ酸シャンプーランキングに戻る



アミノ酸シャンプーの選び方 口コミ&成分解析 パサつき&乾燥対策 デジパを長持ちさせたい エイジングケアシャンプー